INDEX of this pageポリエチレンとは?、製袋(せいたい)とは?製袋の全工程流れと当社の強み【企業様】御発注の当社の流れ(貴社にご準備いただくもの)

ポリエチレンとは?、製袋(せいたい)とは?

ポリエチレンとは
ポリエチレン(PE)繊維は、化学繊維のうち合成繊維に分類される素材で、非常に軽くて丈夫な繊維です。酸、アルカリの双方について強い素材ですが、耐熱性はよくありません。軟化点が100℃前後となっています。通常のポリエチレンだと熱湯でも軟化します。


製袋とは
袋状の包装材料を製造することを言います。封筒・紙袋、充填用パウチなども含まれますが、当社はポリエチレン袋(レジ袋、ごみ袋などのビニール袋が通称)を専門に製造しております。

製袋の全工程流れと当社の強み

一般的な製袋作業工程の流れ

一般的な製袋作業工程の流れ/小薗製袋の強み

上記は、製袋のお問合せ~納品までの一般的な流れです。
当社の強みは、(3)の原材料がポリエチレンにおける『(6)製袋/加工』です。
(6)以外の作業を当社に御依頼したい場合も、お気軽に御相談ください。(お問合せこちら)

【企業様】御発注の当社の流れ(貴社にご準備いただくもの)

創業30年、下図の実績があります
小薗製袋は製袋加工の匠です

小薗製袋は製袋加工の匠です

各項目の御説明(頭数字は上図の工程を指す)
  1. お問合せ
    種類やサイズ、枚数のほか、梱包方法をお知らせください。それに伴い納期の希望伺い、ご希望に添えるかの確認を致します。
    また、加工賃に関しましてもその際にご相談いたします。
  2. 原反、外袋、化粧箱の納品
    ご指定の原反(加工前の原材料)や外袋(包装用袋)、化粧箱に関しては、お客様側にてご準備いただきご納品いただく予定でおります。

    ※袋や箱のご準備が困難な場合は、一旦、御相談ください
    ※当社ではPP(ポリプロピレン)製の原料対応機製がございませんのでご了承ください。

    (以降は当社作業)

  3. 製袋、加工
    長年の技術により、的確な寸法にて製袋いたします。
  4. 検品
    製袋後は必ず人の目にて検品いたします。
    検品で省かれた不良品は責任をもって処分いたします。
  5. 袋詰め、箱詰め
    検品後の製品を指定枚数ごとに袋詰め、箱詰め致します。
  6. 梱包
    ご希望あれば最後の製品梱包まで一括して行います。
  7. 納品
    納品日厳守にて納品いたします。数量により弊社にて在庫管理することも可能です。ご相談ください。

製品概要・加工例を見る

他の製品説明ページを見る

製袋の流れ
製品概要・加工例
お客様のお困り事例

制作実績一覧

当サイトのピックアップ

御挨拶、会社概要 製袋の流れ お客様の困った事例 製品概要・加工 よくある御質問 ブログ

おすすめ記事

  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP